最大300万とアドバイスによる支援!台東区の芸術文化を盛り上げる支援制度が平成25年度の採択企画を発表!

hiroyuki

13.08.28

上野、浅草に、東京スカイツリーなど観光地として注目されるヒガシ東京エリアですが、
実はアートやパフォーマンス、音楽などの活動も活発と知っていましたか?

今日は、そんなヒガシ東京の芸術文化活動を後押しする台東区の制度と、同制度の平成25年度の採択企画が発表されたのでご紹介します。

台東区の文化振興を目的とした「台東区芸術文化支援制度」

台東区芸術文化制度は、台東区内でおこなわれる芸術文化活動等を支援し、区の文化振興を図ることを目的とした支援制度。2008年からはじまり今年で6年目。例年、4月から5月に企画募集を行っています。
seido

採択された企画はなんと、最大で300万円の資金面の支援と、より魅力的に企画が実現できるようにとアドバイスなど支援を受けることができます。

企画の魅力向上のアドバイスを行うのはアートアドバイザーの方々。
台東区在住や台東区にかかわりの深く、芸術文化で実績を積んで来られた方が就任されており、採択された企画者と積極的に議論を行うということで評判です。

taito
(写真:平成24年度の採択企画「台東スタディーズ」)

なお、同制度ではこれまでアトリエ空鼠による「吉原芸術大サービス 線の上で踊る」や、美術作家 北川 貴好さんを中心とした30秒に一回みっける写真道場!!による「みっけるフェス2012in台東区」、odorujouさんによる「浅草ダンスビデオ」などの企画が採択されてきました。

平成25年度の採択企画は演劇、音楽、トーク、パフォーマンスなど

平成25年度は下記の6企画が採択されました。
演劇、音楽コンサート、トークイベントに、パフォーマンスなど様々な活動が1年を通し、台東区の様々な場所で開催されます。

STORE HOUSE Collection 日韓演劇週間<生きる>ことの考察 コルモッキル(韓国) VS 温泉ドラゴン(日本)
新しく上野に拠点を構えた劇場の自主企画公演。「生きる」をテーマに、日本と韓国の気鋭の劇団による演劇作品を上演。
・実施日 9月11日(水曜)から9月16日(月曜・祝)
・会場  上野ストアハウス(北上野1丁目)
・企画者 上野ストアハウス(有限会社ストアハウス) 代表取締役 木村 真悟

■ 台東区パノラマプロジェクト
明治時代に流行した「パノラマ館」をテーマに、演劇・インスタレーションなど様々なイベントを開催
・実施日 26年1月(予定)
・会場  未定
・企画者 台東区パノラマプロジェクト実行委員会 実行委員長 室井尚

台東スタディーズ2
区内の芸術文化に関わるユニークな人材発掘のためのイベントを開催。
・実施日 8月から10月(予定)
・会場  未定
・企画者 まちづくり会社ドラマチック 今村 ひろゆき

■街の音プロジェクト in 合羽橋~道具 de アンサンブル~
日用道具を用いた音楽ワークショップと、アーティストを交えたコンサートの開催。
・実施日 10月(予定)
・会場  生涯学習センター(西浅草3丁目)ほか周辺地域(予定)
・企画者 街の音プロジェクト実行委員会 実行委員長 田村 光男

■ HAGISO パフォーマンスプロジェクト「居間 theater
築58年の木造アパートをリノベーションした施設HAGISOを会場にパフォーマンスを行い、映像作品の制作と上映イベントを開催。
・実施日 7月から平成26年3月(予定)
・会場  HAGISO(谷中3丁目)
・企画者 HAGISO 宮崎 晃吉

DANCE TRUCK PROJECT:2013
移動式トラックを舞台に、コンテンポラリーダンスを中心としたパフォーマンスを開催。
・実施日 10月(予定)
・会場  未定
・企画者 NPO法人Offsite Dance Project 代表理事 岡崎 松恵

気になる企画を見つけた方は下記企画のホームページや台東区の芸術文化支援制度のホームページで詳細をチェックしてみてください。

詳細情報

■台東区芸術文化支援制度
お問い合わせ:
台東区役所 文化振興課 台東区芸術文化支援制度担当
〒110-8615 東京都台東区東上野4丁目5番6号
電話:03-5246-1153 ファクス:03-5246-1515
http://www.city.taito.lg.jp/index/bunka_kanko/torikumi/shien/shienseido/seido.html