【11月27日(水)〜30日(土)開催】イラストレーター小川智子さん個展『green, flower, seed.』

yuka

13.11.19

12月の足音が聞こえてくる11月の末。浅草橋駅か馬喰横山駅から徒歩5分ほど。3階立てのショップ兼ギャラリーamco culture&journeyで開催される、4日間の個展をご紹介します。

ありのままの姿をシンプルに描きました

(写真:個展をお知らせするDM。そのまま飾りたくなる美しさです)

(写真:個展をお知らせするDM。そのまま飾りたくなる美しさです)

丁寧なタッチで描かれる小川智子さんの絵。使う色数は多くないのにぐっと惹きつけられるのは、なぜでしょう? その秘密は、きっと今回の個展を見れば分かるはず。

個展のタイトルは『green, flower, seed.』。小川さん曰く、「自然の造形をシンプルに、そこにあるもののありさまからそれぞれの空気を感じて描いています」。

真っ白な空間に意味がある

フリーのイラストレーターになる前は、門前仲町に住み東日本橋の会社に通っていた小川さん。ヒガシ東京と無縁ではなさそうですが、でもなぜこのスペースに?

「昨年も個展を開いたのですが、その時ははカフェスペースに展示したんです。ゆっくりしていただけたのはよかったけれど、作品の前の席にお客様が座るとどうしても見づらい作品が出てきてしまって……。今回は、作品の世界感に浸れるようにシンプルなスペースでと決めて探しました」

(写真:そしてたどり着いた、シンプルなスペース)

(写真:そしてたどり着いた、シンプルなスペース)

amco culture&journeyの潔い白のギャラリー。実際に見学して、その場に自分の作品があるイメージができたといいます。また、大好きなフクモリSTARNETも近いことも決め手に。

「来場される方にも、ここいいよってオススメできるスポットだったことも、背中を押してくれました」

会期中、小川さんはずっと在廊されています。会場では2014年のカレンダーも販売されるそうです。

(写真:めくるのが楽しみな2014年のカレンダー。個展会場で購入できます。1セット1000円)

(写真:めくるのが楽しみな2014年のカレンダー。個展会場で購入できます。1セット1000円)

「少し好みの偏った植物を描いています。とてもシンプルな作品ばかりですが、ちょっとした自然の佇まいを感じてもらえたら嬉しいです。ぜひ馬喰町や浅草橋へのお散歩ついでにいらしてくださいね」

詳細情報

■TOMOKO OGAWA EXIBITHION「green, flower, seed.」
日程:2013年11月27日(水)〜30日(土) 11:00〜19:00(初日13:00〜/最終日〜17:00)
会場:gallery amco(東京都中央区日本橋馬喰町2-3-3 アムコビル3階)